FXの初心者はまず何をすれば良いのか?【どうすれば良いか分からない】

「まずは何をどうすれば良いの?」というFX初心者の人は多いと思います。
FXの断片的な情報は多いですが、決まった学習方法は何もありません。

とはいえ、何のガイドラインも無ければ、途方に暮れてしまいますよね?
そして、正しいトレード経験を積んでいかなければ、いつまで経ってもトレードで勝てるようにはなりません。

そんな人のために、初心者でもイメージ出来るような、簡単なガイドラインを作成しました。
全てのトレーダーが、避けては通れないものばかりです。

FXの初心者はまず何をすれば良いのか?

まずは口座開設

当たり前ですが、FXの口座開設をしておきましょう。
口座開設の申込みは、ネットだけで完結するFX会社がほとんどです。

どのFX会社でも、すべて無料で口座開設できるので、一度に申し込んでおくと楽です。
複数のFX口座があると、スキャルピング用、スワップ用などの使い分けも可能です。
また万が一、FX会社のシステムが停止した場合は、別の会社のFX口座でトレードが可能です。

トレードしてみる

FXの口座開設が出来れば、早速トレードしてみましょう。
実際にトレードを体験してみることで、直ぐにトレードツールの使い方をマスターできます。
もちろん、注文方法や決済方法など、最低限の操作は調べておきましょう。

通貨ペアや通貨量に悩むなら、ドル円の1,000通貨でトレードすればOKです。
もし、一気に100pips動いたとしても、1,000円分の損失にしかなりません。

トレードノートを付ける

トレードに慣れてくれば、トレードノートに自分のトレード記録を付けましょう。
トレード記録を付けることで、自分のトレードを見直すことができます。

トレードを見直すことで、勝率の高いトレードと勝率の低いトレードに分けることが出来ます。
勝率の高いトレードをそのまま続けて、勝率の低いトレードをやめることで、トレード全体の勝率を上げることが出来ます。

反対に、トレード記録が無ければ、自分のトレードを見直すことができません。
何度トレードをしても、勝てるようにはなれません。

優位性の高いポイントでトレードできるようになる

直感や勘でトレードしていては、なかなか勝てるようにはなれません。
優位性の高いポイントで、トレードを繰り返していく必要があります。

一般的に優位性が高い、と言われているポイントを、次の記事にまとめています。
実際のトレードで試してみて、結果を分析してみましょう。

月間成績でトータルプラスを目指す

リスクリワードを意識したトレードで、月間成績トータルを目指しましょう。

最初はビックリするぐらいマイナスになると思います。
トレード記録から自分のトレードを見直し、優位性の高いトレードを繰り返すことで、少しずつマイナスが減ってくるはずです。

安定して月間成績がプラスになってくれば、勝ちトレーダーに近づいたことになります。

大きいロットでのトレードに慣れていく

安定して月間成績がプラスになってきたら、少しずつロットを増やしていきましょう。

ロットを増やすと、少しの値動きで含み益や含み損が大きく動きます。
そのため、緊張していつものトレードが出来なくなってしまいます。
ロットを少しずつ増やして、緊張することが無く、安定したトレードが出来るように慣れていきましょう。

まとめ

  • FXの初心者は、まず何をすれば良いのかが分からない
  • 口座開設し、早速トレードを実践する
  • トレードノートを付けて、自分のトレードを見直す
  • 優位性の高いポイントでトレードする
  • 月間成績でトータルプラスを目指す
  • 大きいロットでの含み益や含み損の動きに慣れる

コメント

タイトルとURLをコピーしました