FXの資金が少ない人のオススメの戦い方【初心者向け】【種銭不足】

FXの資金が少ない人のオススメの戦い方

FXは低資金で大きく儲けることは難しい

「FXは低資金から始められる!」という言葉を目にする事があります。
最近だと1,000通貨や100通貨、1通貨からトレードできるFX会社があるので、「FXは低資金から始められる!」という言葉は嘘ではありません。

他の投資商品と同様ですが、FXも基本的には資金が多い方が有利です。
同じ10%の利益を出せたとしても、1,000万の資金がある人の利益は100万になり、10万の資金しか無い人の利益は1万円になります。

つまり、FXは少ない資金で始めることは出来るが、大きく儲けることは難しいです。

資金が少ない場合はどうすれば良いのか?

資金が少ない場合にも、出来ることはあります。

  1. 少ない資金で、少ない利益を積み重ねていく
  2. 少ない資金でトレードをして、FXの勉強や経験を積んでいく
  3. トレードをせずに、資金を貯める

上記の中では、「1」の「少ない資金で、少ない利益を積み重ねていく」が堅実そうに見えると思いますが、実際には難しいです。

FXで利益を出すためには、勉強や経験を積む必要があります。
利益の大小に関わらず、最初から利益を出していくことは難しいです。

私が一番良いと思うのは、「2」と「3」を組み合わせたものです。
資金が少ない場合は、その資金でトレードをして、FXの勉強や経験を積んでいく。
それと同時に、FXで利益を出せるようになった時のために、資金を貯めておくことが最良だと考えます。

FXの勉強のためにトレードをする

他のビジネスと同様に、FXで利益を出すためには、勉強や経験を積む必要があります。
資金が少なくても、FXの勉強や経験は積むことができます。
まずは、少ない資金を使って出来る限りの勉強や経験を積むことに専念しましょう。

FXの勉強や経験を積みつつ、資金を増やしていくのが一番良いですが、それは難しいです。
最初から資金を増やそうとするトレードをした場合、それは勉強や経験にならない事が多く、ただ資金だけを減らしてしまう結果になりかねません。

資金を増やそうと思うのでは無く、資金を減らさないようにトレードすることで、FXの良い経験を積むことができます。

FXの勉強をしながら資金を貯める

安定して利益を出せるようになった時のために、資金を貯めておきましょう。
その時に、資金が多ければ多いほど、その後のトレードで大きく利益を出していくことができます。

まとめ

  • FXは低資金から始められるが、大きく儲けることは難しい
  • 資金が少ない場合は、FXの勉強や経験を積むために使用することがオススメ
  • FXの勉強や経験を積んでいる間は、安定して利益を出せるようになった時のために、資金を貯めておく

コメント

タイトルとURLをコピーしました