FXの初心者でも簡単にできるライントレード【初心者向け】【オススメ手法】

スポンサーリンク

FXを始めたての時は、どんなトレードすれば良いか分かりませんよね?

私も良くわからないままで、「上がりそうだから買ってみよう」「下がりそうだから売ってみよう」というエントリーを繰り返していました。

これは、根拠のないトレードと言われるもので、正しいトレード経験ではありません。根拠のないトレードをいくら繰り返しても、トレーダーとして成長することはありません。大切な資金が、ただ減っていくだけです。

とはいえ、正しいトレード経験をするための土台が無ければ、やりようがありませんよね?今回は、そんな方のためにライントレードという手法をご紹介しようと思います。トレードの基本が色々と詰まった手法です。ライントレードでトレードの基本を学び、自分のルールや手法を研究していってはどうでしょうか?

FXの初心者でも簡単にできるライントレード

ライントレードとは

水平線近くでの値動きを根拠に、エントリーする手法です。

大きな意味では、トレンドラインを使ったトレードもライントレードに入るようですが、今回は、水平線を使ったトレードとさせていただきます。

ライントレードをするための準備

まずは、チャートに水平線を引きましょう。

水平線については、次のリンク先で解説しています。
良ければ見ていってください。

まずはFXのチャートに水平線を引いみよう!【初心者向け】
FX初心者はチャートが読めるようになろう!と良く聞きますが、具体的に何をすれば良いのか、さっぱり分かりませんよね?(私は分かりませんでした)そんな方は、まずは水平線を引くことから始めてみてはいかがでしょうか?水平線を引くことで、...

現在の値段をから見て、1つ上のラインをレジスタンスライン、1つ下のラインをサポートラインとします。

ライントレード準備

ラインを越えたらエントリー

ブレイクでエントリー

ブレイクでエントリー買い

ブレイクでエントリー売り

レジスタンスラインのブレイクで買いで、サポートラインのブレイクで売りでエントリーします。ブレイクの勢いが強い場合は、スルスルと利益が伸びていきます。ブレイクでのエントリーは、「だまし」が起こりやすいので注意が必要です。

押し目・戻り目でエントリー

押し目でエントリー

戻り目でエントリー

ブレイク後の押し目戻り目でエントリーします。押し目・戻り目を待ってからエントリーするため、「だまし」を回避することができます。ただし、ブレイクに勢いがある場合は、押し目や戻り目を作らない場合があります。

押し目・戻り目については、次のリンク先で解説しています。
良ければ見ていってください。

FXの基本的な売買のタイミング 押し目買い・戻り売り【初心者向け】
FX初心者の人で「トレンド相場だからトレードしたいけどタイミングが分からない」と悩んでいる方は多いです。そんな人はFXの売買タイミングの基本である「押し目買い」「戻り売り」を覚えれば解決につながるかもしれません。私も最初はこの基本を...

押し目・戻り目後の高値・安値ブレイクでエントリー

押し目ブレイク

戻り目ブレイク

押し目・戻り目を作った後の、高値・安値をブレイクしてからエントリーします。一番安全なエントリーですが、損切りまで遠くなり、利益が少なくなるというデメリットがあります。

ラインで反転したらエントリー

反転を狙ったエントリーです。反転は見極めるのが難しいので、トレードに慣れるまではエントリーしない方が無難です。また、トレンドに沿っていない場合は、勝率が下がるので注意してください。

ダブルトップ・ダブルボトムのネックブレイクでエントリー

ダブルトップで売り

ダブルボトムで買い

ダブルトップダブルボトムが作られるのを待ってからエントリーします。ラインへのアタックは2回起こることが多いです。ダブルトップ、ダブルボトムが出来るまで待ったほうが勝率は上がります。

ダブルトップ・ダブルボトムについては、次のリンク先で解説しています。
良ければ見ていってください。

FXのダブルトップ・ダブルボトムとは【チャートパターン】【フォーメーション】【初心者向け】
FXの勉強をしていると、チャートパターンやフォーメーションというものを見る機会が多いと思います。チャートパターンとフォーメーションは同じ意味で使われることが多いです。チャートパターンを覚えることで、立派なエントリー根拠の1つになります。今...

ネックブレイクの押し目・戻り目でエントリー

戻り目で売り

押し目で買い

ダブルトップ、ダブルボトムの押し目戻り目を待ってからのエントリーです。ラインブレイクの時と同様に、「だまし」を回避することができます。

ネックブレイクの押し目・戻り目後の高値・安値でエントリー

戻り目ブレイクで売り

押し目ブレイクで買い

押し目・戻り目を作った後の、高値・安値をブレイクしてからエントリーします。ラインブレイクの時と同様に、安全ですが、損切りまで遠くなり、利益が少なくなるというデメリットがあります。

まとめ

ライントレードには、トレードの基本が詰まっています。水平線や押し目・戻り目、ダブルトップ・ダブルボトムなど、基本を実践で学ぶことができます。

エントリー位置で、勝率が変わったり、損切り位置が遠くなったりというリスクリワードについても考える事になるのでオススメです。

リスクリワードについては、次のリンク先で解説しています。
良ければ見ていってください。

FXのレバレッジは危険という誤解【初心者向け】【勘違い】
FXにはレバレッジという仕組みがあります。国内FX会社であれば、最大レバレッジ25倍という会社が多いです。レバレッジ25倍とは、FX会社に預けている資金の25倍までの取引ができるということです。つまり、100万円を預けている場合は2,50...

まだ、自分のエントリールールや手法が出来上がっていないなら、一度試してみてはどうでしょうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました